荷物入れ

神奈川県横浜市の飲食店にスチールロッカーを納入しました

神奈川県横浜市にある飲食店店長が、弊社のホームページをご覧になり、ご連絡をいただきました。

現在、従業員用として使用しているロッカーは、メーカー・サイズがさまざまで、そのため合鍵の種類も多く従業員の方がカギを失くす・忘れる等々、、、トラブルが起こるたび対応に困り、不便を感じることが多かったそうです。新しいロッカーの入替を機に錠前の仕様を変えたいというご希望でした。

営業担当者は、内筒交換錠・ダイヤル錠であれば解錠キー1本で管理ができること、またダイヤル錠はカギその物の管理を軽減できると説明し、導入が決まりました。

新しいロッカー3台は一カ所にまとめて設置され、スッキリとした印象になり、ダイヤル錠仕様に替えたことで、管理が非常に簡単になったと大変好評です。

 

 

東京都内の私立大学にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を貸し出しました

東京都内の私立大学学生課の方から学生用のロッカー導入について、ご相談をいただきました。

営業担当者が話を聞きに伺うと、数年前からロッカーを置いて欲しいという要望が学生の方たちから挙がっていて、そのための提案書を作成・提出する学生までいらしたそうです。

そんな学生のたちの熱意に学生課の方もなんとかして要望に応えたいと取り組んでこられ、ようやくロッカー導入へ動きだしたのとことでした。

しかしロッカー設置後、どの程度使用されるのか学生課の方も全く想像つかない現状では、営業担当者も販売を押し進めることに疑念を持ち、すぐに購入するのではなく、まずはロッカーの利用率をリサーチし、その結果を基に次の段階へ進むことを提案し、了承いただきました。

そして、お試し用にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を階段下のデッドスペースに設置。

    

学生の方たちは、部材が組みあがっていく姿に最初は不思議顔、その後それがロッカーだと分かると初めて目にするプラスチックのロッカーに驚いていたそうです。
 
弊社ではこのように、ロッカー導入前にお試し用にまとまった台数のフジプラのお貸出しも行っております。(台数は要相談となります)
お客様のご要望に出来るだけお応えし、安心してロッカーを導入していただける事も私たちの仕事と思い取り組んでおります。

三菱みなとみらい技術館様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

神奈川県横浜市にある三菱みなとみらい技術館様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました。

お客様の手荷物収納用ロッカーとして設置していたコインロッカーが古くなり入替をご検討、弊社にご相談をいただきました。

設置していた物と同様のコインロッカー・少し価格が抑えられるスチールロッカーなどもご提案した中、メンテナンスの負担が少なく、万が一不具合や破損が起きても部材の交換で済むため導入後の維持管理コストの削減が可能などの理由から、フジプラ(FUJIPLA)を採用いただきました。

  

こちらの施設は、日常生活では触れる機会の少ない「科学技術」を陸、海、空、宇宙のテーマ別ゾーンの展示・体験コーナーを通し、楽しみながら親しむことができ、どの世代の方たちも興味深く見学できます。

横浜観光の際は、是非立ち寄ってみてください。
https://www.mhi.com/jp/expertise/museum/minatomirai/

 

BOOK PARK miyokka!?様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

日本出版販売株式会社様と株式会社リブロプラス様が企画・運営をされる新しい書店、家族のためのこれからの本屋「BOOK PARK miyokka!?」(ブックパークミヨッカ!?)が11月中旬、イオンタウン四日市泊(三重県四日市市)2Fにオープンします。

BOOK PARK miyokka!?は書店とインドアプレイグラウンドが一緒になった複合書店で、PLAY PARKには2歳児をまでを対象としたZONEもあるので、大人も子どもも、赤ちゃん連れの家族も、全世代が楽しめます。

こちらに来店されたお客様用として、プラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)が採用されました。

落ち着いた書店の雰囲気に、ブラウンの扉色が馴染んでいます。

 

 

 

株式会社ブレーメン様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

株式会社ブレーメン(栃木県神栖市)様が運営するジョブサポートセンター2(就労支援事業所)に、プラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました。

職業訓練生の個人用ロッカーをお探しと伺い、まず考慮したのが安全な物であること。

サンプルを持参し、角に丸みがあり他のロッカーと比べて安全なこと、ロッカーの上に乗ったり、扉を叩いてみたりなどして強度を確かめていただき、採用が決まりました。

カギはダイヤル式。訓練生がカギをなくすことがなく、番号を忘れても管理者キーで解錠し再使用が可能です。

    

ジョブサポートセンターでは1人1人の特性に合わせたプログラムを用意し、その人に合わせたプログラムを入所前に策定、目標に向かって訓練を積んでいきます。
その他事業として、障がいのある方たちの計画相談支援、居宅介護、同行援護、移動支援など多数のサポートを行っております。

 

独立行政法人国立公文書館様へプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

独立行政法人国立公文書館様(東京都千代田区)にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました。

こちらは国の機関で作成された膨大な公文書の中から、歴史資料として重要なものを選んで保存、一般に公開し閲覧ができる施設です。

文章にするととても硬い感じがしますが、過去の企画展・展示会のテーマを見ると「時代を超えて輝く女性たち」「ようこそ地獄、たのしい地獄」など、性別・世代に関係なく興味を惹かれるテーマがたくさんあります。

また小学生~一般まで世代別に分けた見学ツアーでは、通常入れない書庫や修復室の見学、お仕事体験(中高生)・和綴り体験(一般)など、さまざまな体験ができます。

今まで来館者の多い時期にレンタルでロッカーを一時設置していたそうですが、来館される方々からの年々増えるロッカー常設を願う声をきっかけに、弊社のお問合せをいただきました。

   

打合せを重ね選ばれたのは、来館者・管理者ともに使い勝手の良い、使用・未使用が分かるクリア(半透明)扉。

保存されている公文書は、日本の歩みを後世に伝えるための国民共有のかけがえのない財産。
歴史に興味のある方はもちろん、あまり興味のない方でも、ぜひ一度訪れてみてください。
きっと「日本」のことを、もっと知りたくなるはずです。

新年号公表時に掲げた「令和」の墨書も、早ければ2021年春にこちらで公開されます。

まずは公式HPをチェック!

http://www.archives.go.jp/

七沢荘様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

神奈川県厚木市にある温泉施設、七沢荘様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました。

美人の湯が好評のこちらの施設、温泉はもちろん、お料理・ハイキング・パワースポット巡りなど様々な目的でお客様が訪れます。

設置場所は本館から露天風呂へと続く通路、自動販売機の並びです。

宿泊・日帰り入浴とお客様によって荷物の量が違うため、SサイズとLサイズを導入されました。

ペットを連れての宿泊もできる七沢荘様のHPはこちら!

https://nanasawasou.jp/

 

 

 

 

大手物流会社様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

大手物流会社様から、繁忙期に向け派遣スタッフ・アルバイト・パートの方々にも「働きやすい環境」の体制を整えたいと、ロッカーのご相談をいただきました。

お話を伺ったところ、繁忙期は一気に従業員数が増え、従来のスチール製ロッカーでは柔軟な対応が取れない。
また、へこみ・ゆがみ・サビなど現状のロッカーは多くの問題をかかえているということでした。

スチール製ロッカーの弱点を克服した、プラスチックロッカーフジプラ(FUJIPLA)の優位性を本社・幹部の方が注目、打合せを重ね採用となり、ほどなく、ある基地局からご注文をいただきました。

今回ご注文をいただいた基地局は規模が大きく、800BOXを納入させていただきました。
  

  

 

横浜市の公共施設にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

横浜市の公共施設のプールサイドにプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました。

プールをご利用されるお客様が小物を入れるためにスチールロッカーが設置されていましたが、場所柄サビがひどく入替を検討。
サビに強いフジプラに興味をもたれ、ご連絡をいただきました。

今回納入したのはSSサイズ。
水回りに強いフジプラは、プールサイドでの設置に最適なロッカーです。