観光施設

アサヒビール大山崎山荘美術館様にコインロッカーを納入しました

京都府のアサヒビール大山崎山荘美術館様に、コインロッカーを納入しました。

こちらの美術館では観覧する際、荷物制限(詳しくはHPのご利用案内をご覧ください)があるため、以前からコインロッカーはありましたが、経年劣化に伴い新しいロッカーに入れ替えました。
レストハウスに設置されておりますので、こちらにお荷物をお預けください。

アサヒビール大山崎山荘美術館はクロード・モネや河井寛次郎をはじめとした数多くの美術品が展示されていますが、本館・地中館・山手館といった建築物自体も美術品で外装・内装ともに鑑賞ポイントがたくさんあります。
また庭園には、数多くの植物が配され四季折々の風景も楽しむことができます。

建物だけではなく庭を含めた景観全体がデザインされた、こちらの施設は毎年多くの方が訪れる美術館です。ぜひ一度お立ち寄りください。

 

 

 

三菱みなとみらい技術館様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

神奈川県横浜市にある三菱みなとみらい技術館様にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました。

お客様の手荷物収納用ロッカーとして設置していたコインロッカーが古くなり入替をご検討、弊社にご相談をいただきました。

設置していた物と同様のコインロッカー・少し価格が抑えられるスチールロッカーなどもご提案した中、メンテナンスの負担が少なく、万が一不具合や破損が起きても部材の交換で済むため導入後の維持管理コストの削減が可能などの理由から、フジプラ(FUJIPLA)を採用いただきました。

  

こちらの施設は、日常生活では触れる機会の少ない「科学技術」を陸、海、空、宇宙のテーマ別ゾーンの展示・体験コーナーを通し、楽しみながら親しむことができ、どの世代の方たちも興味深く見学できます。

横浜観光の際は、是非立ち寄ってみてください。
https://www.mhi.com/jp/expertise/museum/minatomirai/

 

東京スカイツリー®にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を納入しました

2018年10月23日から東京スカイツリーで新しく始まった「SKYTREE TERRACE TOURS」(スカイツリーテラスツアー)。
今までの天望デッキ・天望回廊と違いガラス越しではなく、地上155mの屋外の“テラス”を見学するツアーです。
お客様には手荷物の落下防止のため、ツアー出発前に手荷物はロッカーへ預けて頂きます。
その手荷物用ロッカーにプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)を導入していただきました。

弊社・営業スタッフもツアーに参加させていただきました!
当日はお天気も良く、絶好のツアー日和。
  

是非、155mの高さ・風・光・音を体験してみてください♪
詳しい内容は下記アドレスをチェック!
http://www.tokyo-skytree.jp/event/special/skytreeterracetour/