全私学新聞にプラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)が掲載されました

2017年9月13日の全私学新聞に、プラスチックロッカーのフジプラ(FUJIPLA)の記事が
掲載されました。

長野県松本市にある才教学園小学校・中学校は今年で創立13年目を迎えた
県内初の私立小中一貫校です。

合板のカラーボックスを横にしロッカーとして使用されていたそうですが、中身が丸見えで、荷物が多くなってくると見栄えの悪さが目立つなどからロッカー導入を検討、今回フジプラを導入されました。

導入に当たり「見栄えがよく、耐久性に優れていて、軽いので移動が簡単なこと。また、万が一破損した場合に、パーツごとに取り換えられることが、とても重要なポイントとなりました。」と西中副校長がおっしゃって下さいました。また、「新しいロッカーを導入したことで、生徒の学習環境が大変整い、フジプラを導入して正解だったと思います。」と嬉しいお言葉も頂きました。

納品にうかがったのは3月末、設置されたフジプラに先生方が足を止め、「教室が明るくなった」
「すっきりした」などの感想をいただき、疲れが吹き飛んだことが思い出されます。

 

SNSでもご購読できます。